釣果速報
IMG_0192.JPG

05月11日

IMG_0176.JPG

05月08日

IMG_0170.JPG

05月07日

お知らせ

鯛カブラとは

鯛カブラとは、昔から真鯛の伝統漁法に使われていた漁具の1つです。近年、餌の代わりにビニールやラバーを使用するようになり、漁具系ルアーとしてそのゲーム性が高く評価され、全国のルアーマンの間で一大ブームとなっています。地域や人によって「鯛カブラ」のほかに「鯛ラバ」や「鯛ジグ」とも呼ばれています。また、装備も手軽ですので初心者や女性でも簡単に始められます。

宝の海 天草・鬼池

日本の宝島・天草…。この天草の北東部に位置する五和町鬼池沖合の海域は早崎瀬戸(はやさきせと)と呼ばれ、潮流と起伏に富んだ海底によって魚類の宝庫となっていて、まさに宝の海。日本には様々なブランド魚がいますが、鬼池周辺の海域のに生息する鯛はそのどれにも負けていないと思います。この宝の海で最高の宝(鯛)を手に入れましょう。

宝の海は鯛の他にも色々な大物が潜んでいます

鯛釣り以外をご希望のお客様もお気軽にお問い合わせ下さい。

船長からの御挨拶

釣り船ルスプラージャ船長の宮崎央(みやざき ひろし)です。 鯛カブラ釣りは初心者から上級者まで、どなたでも楽しめます。 さらに釣った鯛は、民宿・光浜荘で調理して食べることも可能です。 ぜひ一度、天草・鬼池の鯛カブラ釣りを体験してみてください。